読書貯金はじめました。

読書貯金とは私の造語です。本を要約・評価しつつ記事にして、読み返して智慧になるような記事を書いていきたいと思います。

2019-10-23から1日間の記事一覧

「蔚繚子/蔚繚(訳:守屋洋・守屋淳)」を読んでみました。

はじめまして。 KISOと申します。 本日は、「司馬法」という本についてご紹介いたします。 普段であれば、ここで何かしらの引用文を用いて説明したいところですが、蔚繚子に関する情報は他の兵法書と比べて随分と情報が少ないです。 実際、日本語で確かめる…