読書貯金はじめました。

読書貯金とは私の造語です。本を要約・評価しつつ記事にして、読み返して智慧になるような記事を書いていきたいと思います。

2018-10-12から1日間の記事一覧

「地下室の手記/ドストエフスキー(訳:安岡治子)」をAmazon読み放題サービスで読んでみました

はじめまして。 KISOと申します。 本日は、ドストエフスキーの「地下室の手記」という本についてご紹介いたします。 Amazonの著者紹介によると、 ドストエフスキー,フョードル・ミハイロヴィチ1821‐1881。ロシア帝政末期の作家。60年の生涯のうち、以下のよ…