読書貯金はじめました。

読書貯金とは私の造語です。本を要約・評価しつつ記事にして、読み返して智慧になるような記事を書いていきたいと思います。

2018-09-26から1日間の記事一覧

「人生論ノート/三木清」を青空文庫で読んでみました。

はじめまして。KISOと申します。本日は、三木清の「人生論ノート」という本についてご紹介いたします。Amazonの著者紹介によると、 三木/清1897‐1945。兵庫県生れ。京都帝大で西田幾多郎に学んだ後、ドイツに留学、リッケルト、ハイデッガーの教えを受け、帰…

「うつからの脱出/下園壮太」をAmazonの読み放題サービスで読んでみました。

はじめまして。KISOと申します。本日は、下園壮太さんの「うつからの脱出」という本についてご紹介いたします。 鬱と言いますと、現代社会において別に珍しくもない病なのではないでしょうか。 以前までは、根性が無いだとか、甘えだとか、そのような言葉の…

「美学入門/中井正一」を青空文庫で読んでみました。

はじめまして。KISOと申します。本日は、中井正一の「美学入門」という本についてご紹介いたします。 ちなみに、今回はUnlimitedではなく青空文庫になりますのでご了承ください。 Amazonの著者紹介によると、 中井/正一1900年、大阪市生まれ。25年、京都帝国…

「こころの旅/神谷恵美子」を読んでみました。

はじめまして。KISOと申します。本日は、神谷恵美子さんの「こころの旅」という本についてご紹介いたします。 まず、こころというものをテーマにして物事について述べるということ自体、私個人的には非常に難しい行いのように思えます。 測り方としても定量…

「モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書/尾原和啓」を読んでみました。

はじめまして。KISOと申します。本日は、尾原和啓さんの「モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書」という本についてご紹介いたします。 そもそも、尾原和啓さんとはどのような方なのでしょうか。 お恥ずかしながら、私は本書を読むまでは彼…

「多動力/堀江貴文」を読んでみました。

はじめまして。KISOと申します。本日は、堀江貴文さんの「多動力」という本についてご紹介いたします。 堀江貴文さんと言いますと、ライブドアとの関係性をイメージされる方が今でも多いのではないでしょうか? しかし、近年の彼に関しましては実業家という…